日本にカジノを作るならここだ!

日本でカジノ法案が可決されたというので一体どんな企画なのか?と思ってみてみたら統合型リゾートだと聞いて呆れてしまった。目指している姿はラスベガスとマカオらしいが、日本の案をいくら見ようがどう考えてもペイしない様に思えてしまうからだ。

そんなことは無い!どのカジノ都市も発展しているじゃないか!と反論するだろうが、これら両都市は博打とエロ、そしてアトラクションという3要素が狭い場所にひしめいてるからお上りさんが来るわけだし、何より横浜の埋め立て地みたいな遠くて周りに何にもない場所までわざわざ足を運ぶとは思えないからだ。





例えばマカオである。ニュースではMGMやベネチアンと言ったアメリカの豪華ホテルが立ち並んでるから相当景気が良いんだろうな・・とお思いかもしれないが、こういう建物内に溢れている人たちは回遊魚みたいにグルグル歩いているだけで、食い物や以外のテナントはちっとも儲かってないのである。

そして未だにカジノ売上がトップなのは多くのエロサウナや連れ出しナイトクラブで溢れた下町にあるリズボア・カジノだ。カジノ法案は中国人や東南アジア人を当て込んでいるのだろうが、はっきり言ってほとんどの中国人はタクシーに乗って15分、料金100パタカ也(1500円)の距離にあるアメリカ系豪華ホテルさえも億劫でなかなか足が向かないのである。





だからディズニーランドとかユニバーサルスタジオみたいな常時人で溢れている場所にカジノを作るのならまだ理解できるけど、それとは別の大きな箱ものを新しく作ったってバブル期に日本あちこちに作られてただ今廃墟博物館と化してしまったリゾートと同じ末路を辿るのは必至である(カジノ本体以外は経済波及効果が無い・・という意味)。

しかしまあどうしてもカジノで町おこしをしたい!外国人が金を落とすようにしたい!と思い込みたいのなら、お台場や佐世保、沖縄みたいな街から離れた場所じゃなくて都心のど真ん中、それも交通至便な場所にありながらも都市空洞化で寂れちゃったような場所を選ぶべきだと筆者は思ってる。





例えば大阪の新世界である。大阪人の精神的エッフェル塔通天閣にジャンジャン横丁、スパワールドという巨大浴場に大阪臭の強いど派手なイルミネーションを掲げた飲食店、ヒョウ柄模様のオバちゃんにバカボンのパパみたいな腹巻ステテコ姿のオッちゃんや、知る人ぞ知るホモ映画館と熟女サウナ末広など大阪の縮図、いや人類史博物館の様な場所である。

しかしこんなチャーミングな新世界も人が溢れているのは昼間だけで、しかも北半分はシャッター街化しているのだ。だったらここにカジノ、それも莫大な資本投下が必要な巨大ホテル形式ではなくてパチンコ屋サイズ、あるいはスナックの階段昇ると2階で手本引きやってる様なミニサイズカジノを100軒くらい開業するのである。





そしてカジノに行かない人のため新世界地区は風俗特区にしてのぞき部屋やノーパン喫茶あべのスキャンダルが並ぶ昭和50年代通り、デブ専ブス専ババ専ら特殊嗜好を集めたマイノリティー通り、それと路上SM解放区や玉ノ井安倍定閣、遊郭湯女夜鷹の出る江戸村などありとあらゆる性の欲求に対応したサービスを提供すればいいではないか。

大阪は食い物美味いし、京都や奈良といった歴史遺産には片道500円以内であっという間に行けるし、電力や道路、地下鉄など社会資本も世界最高レベルに整備されているから投資なんか殆どかけずに世界中から観光客を呼び込めることは必至である。エッ?品性?治安はどうなるのっかって?、そんなの今だって同じようなもんじゃないの。それに大阪にはそんなご高尚な言葉似あわないよ。






にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

そりゃあ良い計画だ 

若い頃、あの界隈をウロウロしてたが、おもろかったね。
あの混沌とした世界観、よろしいんではないでしょうか。

 

役人が、たっぷり海外を視察して建てるカジノがどんなものか。お手並み拝見です。

 

フウゾク特区ってよいアイデアですね!
今日は北欧、明日は西アジア

トラックバック

http://dadesigna.blog.fc2.com/tb.php/1140-7d0e9296