スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

臭い女の見極め方

筆者の元同僚にOという技術屋がいた。このOは若い頃からブラジルとマレーシアの工場に赴任した国際派で、長年品質保証部という不良品の発見と改善を担当する職場で経験を積み、その後は海外営業部の技術担当として世界中の顧客を回っていたのだが、彼はその能力の高さとは別に一風変わった趣味の持ち主でもあったのだ。

女性のアソコを舐めるのが好きなのである。とにかくベットを共にする相手は如何なる人種も例外なく舐めるという信条の持ち主で、しかもその時間ときたら最低でも30分とか1時間とやけに長く、俺は世界中の女性から大変感謝されて来たのだ!という自慢話もあながち嘘では無さそうであった。

あんた何でそんな事が好きなのか?と聞くと、舐めてる時の女性の腰の動かし方がどうだとか、女性の柔らかい下っ腹がゆっくり上下運動をするのを眺めると幸福感で満たされるのだ!などと私的かつ詩的な説明を始めるのだが、それを聞かされた筆者は途中で話を遮って最も重要な質問をする事にした。

アソコが臭い女を事前に見抜く方法はないか?という事である。Oほどでは無いが筆者も舐めてイカすのが好きな方なのだけれども、美人で気立ての良い女を見つけた!と喜んでいたのに、いざ事が始まったらプ〜ンと異臭が漂って来るのを嗅いで意気消沈してしまう事が何度かあったからである(多くの男性諸氏が筆者の心情を理解できると思う)。





なおここで臭い女!という定義はインド・パキスタンから中近東、アフリカにかけて多く生息する全身どこもが臭い女ではなく、髪の毛や脇、胸元などは別に何にも臭わないのに何故かアソコだけが臭い!洗えば何とかなるんじゃなくて恒常的に臭い!という事前判定不能ででったら最後不可抗力的な女の事である。

世界中のアソコを舐めて来た君なら、しかも品質保証(英語で言うとクオリティ・コントロール)に長年従事して来た君なら、アソコの臭いと外見上の特徴との間に何らかの因果関係を見つけているに違いない!と詰問したところ、このOはウーン・・と唸りながら何か考えるような表情をした後で(この瞬間なんか怪しいな・・と直感的に思った)口を開いた。

「それは鼻の広がりだ」と言うO。鼻?そりゃまたどう言う事だ?と聞いたところ、ほら!小鼻が開いてると言うか思い切り横に広がってる女っているだろ。鼻の穴が大きくてフーンッ!と鼻息吹くだけで1メートル先のロウソク消せそうな女。ああ言う女はみんな臭いんだよ!と言い出したのだ。

Oによると鼻でもアソコでも耳でも口でも穴が大きいのは体内の老廃物や汚臭ガスをいっぱい放出できるから、つまり体の中に熱や臭みを大量に抱え込みやすい体質なのだ・・と言うのだが、あんたそりゃ原因と結果がアベコベなんじゃないか!と反論したら、オレは自分の体験で言ってるんだ!と言い張る。





確かに人生40年のうち半分くらい、しかもブラジルやマレーシア、中国にルーマニアらドナウ川沿岸諸国など誰がどう考えても臭そうな女たちを舐めまくって来たのだから、その体験に裏打ちされた意見は確かに重みがある。それでその場はまあ大人しく引き下がったのだが、なんと後日あるナイトクラブのホステスを連れ出した時にOのいう事は正しい事が分かったのだ。

この女はえらく臭かったのだが、鼻はスッキリどころか異常なくらい小鼻が無いのである。それでひょっとして・・と思った筆者は率直に「お前整形してるだろ」と聞いたら、ええ、そうなのよ、あたし元の鼻の形が嫌いだったの!と言って財布から昔の写真を取り出すや、そこにはあしたのジョーの力石徹みたいな幅広な鼻をした女が写っていたのだ。

その後香港のサウナで1回と、モスクワのナイトフライトという連れ出しバーで1回臭い女に出会うことになったのだが、不思議なことにOの言った通り確かにこの二人とも小鼻がやけに広がっているタイプである。ということは・・あの時のOは作り話をしやがったな・・と思っていたが、さすが品質保証屋だけあって直感が閃いたのに違いない。

さて筆者が何でこんなことを日記にしたのかと言うと、毎日プロンポンからアリーまでモノレールに乗っていると何故か鼻が大きく広がった女子高生らしい一団と乗り合わせるからで、筆者は彼女らの鼻をしみじみ見るたびに「君たちはみんな臭いんだなぁ」と一人感慨に耽っているのである。






にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

臭気情報 

貴重な情報ありがとうございます。私は右手から3日も臭気が抜けない方にあたり食事の度に苦しんだ記憶があります。大変さんこうになりました。小鼻大女は避けます。

トラックバック

http://dadesigna.blog.fc2.com/tb.php/1099-ff734f9c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。