バンコク外こもり残酷物語

同じスクンビット通りながらも今度はソイ33からソイ26のホテルに移動した筆者は歩いて1分の距離にある波平という居酒屋で一人夜食を取ることにした。この波平とは知る人ぞ知る伝説の外こもり日本人「福ちゃん」が店長を勤めている(と言われている)店である。

作家クーロン黒沢氏のファンであれば福ちゃんの事はご存知と思うが、この四十代前半の日本人男性はかつて日本のテレビで特集番組を組まれたほどの有名人で、自閉症気味のため日本ではどうやっても巧くいかず、バンコクに来てカオサン通りという安宿街にずっと引きこもっていたのだが数年前に一念発起して働き始めたのである。

日本人レストランオーナーの下でマグロの買い付けやカラオケ店の雇われ店長、やがて独立して屋台のラーメン屋を起業したりしたが、昨年から別の日本人オーナーの下で波平の雇われ店長となり、クーロン黒沢氏は「バンコクに行ったら是非とも福ちゃんを訪ねて行ってあげてください」と自主放送で言っていたので、応援の意味も込めて昨年10月にバンコクを訪問した折に彼の店に行ったのである。

ところが・・。福ちゃんと初対面して自己紹介した後ごくごく何気ない世間話を試みたのだが、これが話が噛み合わない上に途中から全然関係ない事をずっと話し続けられてしまったのだ。こりゃ参ったな・・この人はコミュニケーション能力に難があるぞ・・と気が付いた頃には今度は突然プイッと目の前からいなくなってしまったのである。





ちなみにこの波平は金髪のケバい格好をした中年女性数人がウェイトレスとして働いていて、一人で来た客が淋しく感じない様にやたらと話しかけてくるのだが、筆者が入店直後に「福ちゃんいますか?」と言った瞬間浮かんだ彼女らの当惑した表情が物語ったように、筆者にだけは誰も話しかけてくるどころか目を合わせる事もなく、福ちゃんが消えた後一人ポツンと取り残された筆者は居たたまれなくなって店を辞したのだ。

あれから1年、正直この店に行くのは気乗りしなかったが、女房は具合が悪くて寝込んでいるので遠出するわけには行かないし、それに前回食った時はそんなに不味くもなかったから思い切ってドアを開けると「 イラッシャイマセー!」の掛け声とともに新小岩の熟女スナックそのものといった風体のウェイトレス陣に迎え入れられた。

アンタ タイゴ ジョウズネー!ワルイ アソビ イッパイ シテルデショー!オトコ エッチ ミンナ スキ!など居酒屋とは思えないやらしい会話を彼女らとしていたのだが、しばらく店内の様子を伺っても福ちゃんの姿が見えない・・。それで「福ちゃんはいないの?」と思い切って聞いたら、金髪ミニスカ熟女はさっきまでのイヤらしい笑みが嘘のようにスッと消え、思い切り戸惑いの表情をし始めたのだ。

フ・フクチャン 二・ニホン イッタ!とドモりながら答えるウェイトレス・・。昨年と言い今回と言いこれで福ちゃんがこの店の従業員達とどういう距離感にあるのか何となく判った気がするが、続くホステスの「フ・フクチャン ビザノ カンケイ アル」という一言に思わず耳を疑ってしまった。




 
店長なのにビザねえのかよ・・。いや筆者はタイで仕事をした事は無いから労働許可証やビザの取得がどう厳しいのかなど知らないで言ってるのだけれど、少なくとも知名度の高い福ちゃんは広告塔として売り上げに貢献してそうだから、オーナーは労働ビザくらい用意するのが当たり前ではないか!と思ったのだ。

ところが金髪熟女は筆者が何を言おうが「エエ、エエ・・」と言うだけで筆者と目を合わせようとしない・・。それで何となく奇妙な雰囲気になってしまったためにお勘定したのだが、店を出るときにふと振り返ると1年前まで福ちゃんが営んでいたラーメン屋台が店の前にあったが、客観的に見てこれって放り出されてるんじゃぁ・・。

そして翌日バンコク在住の旧友M君にこの話をしたところ「その店のオーナーっていうのがこの前話した東日本大震災の義援金を全額ネコババしたって野郎なんですよ!」と言うのを聞いて驚いてしまった。まさか支援キャンペーンの表向きの顔として利用され、突然消えてしまった哀れな男ってのは福ちゃんなのか?と聞いたら、いやっそれは別人です!と答える。

でもあのオーナーは自分より弱い人間を散々利用してあとはポイ捨て!ってスタンスで半世紀以上歩んで来てますからね、福ちゃんも血の最後の一滴まで搾り取られるんじゃないですか?とのM君の結論を聞いるうちに思わず気分が暗くなってしまった。日本に適合できずに安住の地としてバンコクにやって来たのに、そこで朽ち果てつつある・・、筆者が聞いたのは全て又聞き情報だが、これが本当なら大変お気の毒な話としか言いようが無い。






追記)ふくちゃんは日本に帰国し現在はエアコンの取り付け作業の仕事をしているそうです。仕事を覚えてタイに戻る計画だとか。2017.02,12


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

私は、27日からタイへ4W行きます 

あいりん移住計画の管理人のおっさんです、

27日から4Wタイに行きます、途中でカンボも1W行きます。
もし暇で良かったらお会いましょう、メール頂ければと思います. uu778i123@gmail.com

ふくちゃんは私もカオサンホームレス時代から知ってます、何度かおごってあげた。
彼は頭が良すぎて社会に適合しないんだと思います、タイのようなちょっといいかげん社会が丁度いいくらい。
でも元気みたいで安心しました、私も今回は寄ってみようと思っています、もし、ついででよければお会いしましょう。

 

大阪の頑固さま
残念。その日に帰国です。

残念ですなー 

それは残念です、
フリピンにも行ってますので又行く時はブログにカキコさせて頂きますわ。

福ちゃん 

1980年代にタニヤに福ちゃんという日本人経営の居酒屋がありまして時々食事をしていました。奥様はフィリピーナでしたがその後、店が無くなってからはお会いしていません。

 

炉端焼き福ちゃんでしたっけ。
オレも時々通ってましたよ

トラックバック

http://dadesigna.blog.fc2.com/tb.php/1095-8b659e50