フィッシングメール来る

2016/08/30 10:28:46 | 日記 | コメント:1件

メールボックスを開けたら「ご登録パスワードの変更完了のお知らせ」という題のメールが来ていた。発送元は三井住友銀行でアドレスも「info@smbc.co.jp」となっている。

あれっ?おれパスワード変えたっけ?と思ったが、下の方に「確認のためにメールを送信しています。お客さまご自身で変更した場合は、このメールを無視しても問題ありません。」と書かれてあるではないか!!

しかしその瞬間にもっと根本的なことを思い出した。

オレ・・ミツイスミトモ・・コウザ・・ツクッタコト イチドモ ナカッタワ・・

しかし「お客さまご自身で変更していない場合は盗用の可能性がございます。至急以下のURLをクリックしてください」というところにはこれも「wwww.smbc.co.jp.●●・・・」と三井住友銀行の正しいウエブサイトアドレスから始まっているのは変だ。

これもしも筆者の使ってる△△△銀行や◇◇◇証券からのメールだったら引っかかっていたかもしれない。今まではメールアドレスが正しいかどうかを判断基準にしていたが、同じアドレスを騙られればどうしようもない。

アドレス取得の際にどうしてチェック機能が働かないのか?またもしも引っかかった人間に損害が出たばあい銀行は保証などせぬから泣き寝入りである。

なので海外在住の皆さんは筆者同様に銀行の支店に飛んでいく訳にもいかんのだから、こういう悪質なフィッシングに引っかからぬ様十分ご注意ください。






にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

2016/08/30(火) 12:13:22 | URL | starchild #/9hBKkrU
http://www.smbc.co.jp/security/

にのってますね。

メールの送信人は、送り手の簡単な操作で、偽装できますから。やり方がわかれば、あまりITの知識がない方でも、できますよ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dadesigna.blog.fc2.com/tb.php/1041-0dba369e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)