ミニカルトの仕掛け人たち

2016/08/12 10:30:06 | オカルト系 | コメント:2件

昨日の日記で怪談サークルがカルトに乗っ取られ、そこが霊感商法のための釣堀になっていた事例を紹介したが、多くの方はこのカルトは統一教会や創価学会といった比較的大きな組織であるとご想像されたに違いない。

しかし皆さんのご期待を裏切るようで申し訳ないが、実はこの乗っ取りを行ったのは手かざし治療と言っても真光文明教団のようには組織化されていないグループで、教祖とか経典、さらには聖職者や分教会といった宗教団体に必要なモノが無いのである。

彼らは○○師匠の弟子たちという繋がりがあるだけで各メンバーはそれぞれ独立商店の様に活動しているようなのだが、各メンバーたちは手かざし治療の他に幾つもの如何わしい別収入源を持っていて、これが実に人を騙すのに長けた構造をしているのだ。。

例えば昨日の日記で書いた怪談サークルの女番頭B女史である。この女は手かざし治療の他にフラワーエッセンスと気功マスターという別の顔を持っているが、これはあくまでカモを引き込むための看板であり、上手く網の中に入ればパワーストーンや浄化スプレー、不気味な文様の入ったエネルギーカードなどを売りつけ始めるのだ。





さらにカモが信用しきったら「邪念が憑いている」「悪霊を追い払わないと取り殺される」と脅しあげ、高額なお布施で霊視や魔除け、さらには巨額の寄付を行わせることで全財産と河童いでいくのだ。なおこのB女子は十代の頃からクラブのホステスをしていたそうだから、人に取り入ってかっぱぐのはお家芸なのだそうだ。

それともう一人サークルに途中から参加したのにもかかわらず直ぐに幹部に昇格したF女史である。この女は自宅で耳つぼマッサージ師の看板を掲げてはいるが、心の健康と美容アドバイザーを売り文句に健康食品やタロット占い、それからオーラトリートメントなる不気味な施術を行っているのである。

さらにこの健康食品と言うのを調べてみたら、これが悪どいことで有名なアメリカのマルチ商法の品物で、どうもこのF女史はマルチの代理店をずっとやって来たようなのだが、さらにこのマルチを調べていくと今まで何度も裁判沙汰を起こしているこれまた悪質な自己啓発セミナーの兄弟分であった。

自己啓発セミナーの歴史にお詳しい方ならよくご存じの通り、これは宗教が持つ洗脳能力に着目した科学者が「神の存在」を抜きにしても人間を支配できるのではないか?という仮説を元に実験と検証を重ねてきたスキルである。つまり最初から人間を騙すことを目的にしているものである。





つまりこの怪談サークルの流れを要約すると、①霊感商法の悪党たちが釣り堀を作るために怪談サークルを思いつき、②知名度の高い人間を前面に立てて順調に会員数を増やしていったが、③カモの臭いを嗅ぎつけたマルチ商法=自己啓発セミナーのこれまた悪党が入り込んできて、④お飾り会長が異変を感じるやサッサとサークルごと潰して、⑤次のサークルを立ち上げた、ということになる。

おそらくB女史もF女史も怪談なんてこれぽっちも好きでは無くて、いやそれどころか手かざし治療や耳つぼマッサージなんてのもハナから信じてなんかおらず、単に金をだまし取るための手段として活用していただけでは無いか?と思う。

宗教団体に取り囲まれても心の中で無神論を唱えていれば洗脳されることは無いが、B女史やF女史は健康とか先行き不安感、さらには儲け心など相手の心の隙間に入りこむ幾つもの切り口を持っているし、それにホステスや自己啓発セミナーで鍛えた騙しの話術を駆使されればかなり強固な精神を持った人間でもイチコロであろう。

そんな連中が集まっているところへ「新しく引っ越した家で時々黒い影を見るようになって・・」みたいな話をしに行きようものなら、これはもうカモネギどころか松阪牛が塩コショウとフライパンを背負って歩いてきたのと同じである。






にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

2016/08/13(土) 07:24:54 | URL | ま #-
テレ東の人気番組で『世界何故そこに日本人!?』なんてのがありますが、出演者の半数以上が統一教会の信者だそうです。そこに住むようになった経緯の殆どが出鱈目で、要は、洗脳された日本人が布教の為に世界中にばら蒔かれただけだったんですね。
ホント日本人はどうかしています。朝○人にいいように操られてハラワタが煮えくりかえる思いです。恐らくB棒も○○○でしょう(証拠はありませんが)。
奴等には限度というものがありません。カモを捕まえたら徹底的にしゃぶり尽くします。結果自殺に追い込もうがどこ吹く風。基本罪の呵責なんぞとは無縁なんでしょう。そんな人間がいかにも霊を恐れるような振りをして、怪談を語る事にも無性に腹が立ちます(笑)。

2016/08/14(日) 21:19:01 | URL | ま #-
罪の呵責→良心の呵責ですね(笑)。恥ずかしい…

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dadesigna.blog.fc2.com/tb.php/1023-57ba5520
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)