スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドナルド・トランプ旋風の本質

先日動画サイトでニュース番組を見ていたところ、あるコメンテーターが「トランプを熱烈に支持する人たちにはプロレスファンが多い」と言うのを聞いて思わず吹き出してしまった。いやいやこれはまさに的を得た説明である。

フットボールにバスケットボール、野球にアイスホッケーなどアメリカ人が熱狂するスポーツは数多くあるが、プロレスというのはかなり特異で、同じ格闘技系でもボクシングに比べると数段下というか社会の最も下に位置するジャンルである。

ブレーンバスターやヘッドロックを見て本気で怒ってる労働者階級特有の顔つきをしたビール腹のオヤジと頭もアソコも緩そうなアーパーねーちゃん。これがアメリカのフロレスファンの代名詞だが、もう一つファンは純粋な白人比率が異常に高いという特徴がある。





「プエルトリカンのあそこは最高にジューシーだぜ!」などと知性も品も底の底に堕ちた会話を普段からしている割には週末には教会に通い、そして夜になるとWWEの放送を見てガッデムッ!とかディックヘッド!とか叫んでいる方々、これがプロレスファンであるだ。

そしてトランプの演説を思いおこしてみると、そう、試合の合間に選手たちがリングに上がって「オレがナンバーワンだ!」や「○○の野郎を血祭りにあげてやる!」のと同じだし、トランプの支持層もプロレスラーのヒール役に対して「ウー!」とか叫んでるのと大して変わらない。

そうか・・トランプの支持者は政策なんか何にも興味が無くて、テッド・クルーズやマルコ・ルビオ。そしてヒラリー・クリントンと場外乱闘を繰り広げているトランプを頼もしく思っているだけだったのだ・・と知ってすべてがスッキリした。さすが反知性主義大国・・。






にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

 

プロレスいいじゃないですか・・・。
私自身は一度も見に行ったことがないですが、面白そうだなと思ってますよ。

昔はみんなテレビで見てましたよね。

 

確かに、いえてますね。

政治はショーですから。特に選挙は、一大イベント。いかにファンをつかむかでしょ。

でも、トランプが勝てば、どうなるのか?特にアメリカの言うがままの、日本の外交、防衛対策は??


自衛隊が、日本軍に変わって、海軍(沿岸警備隊)がフィリピン沖に軍事展開しなければならない時期がきているのに。

トラックバック

http://dadesigna.blog.fc2.com/tb.php/1000-7a8a0fea
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。