FC2ブログ

マッチとケガレ

2018/07/23 12:55:43 | 古代史歴史 | コメント:0件

オカルトマニアの筆者は今回日本滞在中に刑場跡地(野江、飛田、三軒家、千日前、松屋町に扇町と堺北、堺南)を回ってきたのだが、その中で規模的におそらく最大だった飛田刑場の正確な位置を調べるため古地図をみたところ興味深いことに気が付いた。明治時代に旧刑場跡地に電光舎というマッチ工場があったのである。ライターが登場するまで発火道具と言えばマッチであり、昔読んだ本には世界最大のマッチ製造業者はスウェーデンの...続きを読む
スポンサーサイト