FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--:-- | スポンサー広告 | コメント:-件

激マズ家メシの起死回生の一手

2018/07/31 11:41:45 | 人間万華鏡 | コメント:1件

女房の従姉妹ミレットの旦那で、2か月前に心臓バイパス手術を受けたラフィーが我が家に遊びに来た。術後の経過は順調で9月には会社に復帰できると言うので、じゃあ快気祝いをやろうじゃないか!とオルティガスの日本料理屋に連れて行ったのだが、いろんな料理を見回したミレットが「日本料理はヘルシーだから、あたし日本料理を学ぼうかしら」と言ったときに筆者と女房は固まってしまった。なぜならミレットは料理下手だからであ...続きを読む
スポンサーサイト

ヤバい場所に建つホテル

2018/07/30 14:22:26 | オカルト系 | コメント:0件

大阪の天神橋駅から旧松屋町牢獄、ここは江戸時代の拘置所で、罪人の斬首刑は専らここで行われていたという曰く付きの場所まで歩いている時に、目的地のすぐ近くにとある建物があるのを見て「ああ、やっぱりな」と思ってしまった。日本最大級のビジネスホテルチェーン、東〇インである。実はこのホテルはこうした忌み地に建っているケースが非常に多いと心霊マニアの間ではけっこう評判で、吉田悠軌という只今売り出し中の怪談師が...続きを読む

足が臭い女に与えられたミッション

2018/07/29 10:41:17 | フィリピン雑学帳 | コメント:0件

少し前の日記で女房の姪イナは母親の進めるまま大学で会計学を専攻し、そして卒業後に会計事務所に入ったものの性分が合わず結局3年で辞めてしまった顛末を書いたが、実はこの女は子供の頃から食品工学を学びたがっており、イナと食品産業の取り合わせはある意味「天職」なのではないかと思った事がある。実はこのイナ、5年前に筆者ら夫妻がフィリピンのリサール州タイタイ町に移住した折に終末だけ同居していたのだが(平日は大...続きを読む

焼死事故が起こった場所は・・

2018/07/28 13:08:56 | ニュース | コメント:4件

東京・多摩市のデータセンター建設現場で火災が発生し現時点で5人が死亡、25人が重体・重症になったそうだが、その事故現場が「唐木田」と聞いてエッ?と思ってしまった。実は筆者が通った高校には多摩地区在住の同級生が非常多く、火災現場の1つ手前の駅にある多摩センターまで何度か遊びに行った事が何度もあって、この唐木田にも足を運んだことがあるからだ。しかし画面に映る事故現場は筆者の記憶する沢沿いのド田舎からは...続きを読む

貧乏人の象徴の病TB

2018/07/27 13:20:07 | フィリピン雑学帳 | コメント:0件

同じアパートの呑み仲間、とは言っても年齢的には筆者より年上のフィリピン人のオジさんたちが我が家に来たので、ウィスキーグラスを片手に最近起こった義父の結核発症を話したところ、彼らはエッ?と驚いた後に急にその場の空気が固まってしまった。いや、あんたらの世代はたいてい誰でも体内に結核菌が根付いていて、免疫のバランスが崩れると一気に発症するんだとさ!と筆者は医者から受け売り話をご披露したのだが、向こうは「...続きを読む

死の総括の正体、狂気の原因

2018/07/26 06:57:24 | 日記 | コメント:1件

今から50年近く前に山岳ベース事件というのがあったのをご存じでしょうか?あさま山荘に立て籠って警察と銃撃戦を演じる前まで連合赤軍は群馬県の山の中に籠っておりましてアジトに籠った仲間たちの思想上の些細な違いを見つけては「総括」「革命性の高度純化」の名のもとにリンチを繰り返し、結局これがもとで同志12人殺してしまったのです。下界に降りて行った人間たちは全くノンポリな人間をたった一人でも良いから獲得しよ...続きを読む

火事場泥棒ならぬ○○泥棒

2018/07/25 12:24:07 | 日記 | コメント:0件

義父が結核で入院している最中、治療費の支払い以外は役立たずと判断された筆者は自宅待機組に回されたのだが、それでもたまに病院に見舞いに行くと義弟アベットと息子AJの姿が見えない事に腹を立ててしまった。元はと言えば義父の隣に住んでいる二人が異変に気が付かないから義父はここまで重症化してしまったのである。それで「全く使えない野郎どもだ」と悪態をついていたのだけれど、さて病室にいる女房と義妹、そして女房の親...続きを読む

こんな病気まだあったの?

2018/07/24 12:09:40 | 海外移住入門編 | コメント:0件

日記に書かなかったが実は先週火曜日から女房および親戚たちはちょっとしたパニックに陥っていた。リサール州の奥地に住む義父(72歳)の様子がおかしい!と隣に住んでる甥っ子から電話が入ったのだが、なんと高熱から意識がぼんやりしている上に足がマヒして動なくなっていると言うのである。だったら甥っ子が救急車に電話すればいいじゃねえか?とか、だったら甥っ子の父親(女房の弟)が病院に連れていけよ!と誰もが考えるが...続きを読む

マッチとケガレ

2018/07/23 12:55:43 | 古代史歴史 | コメント:0件

オカルトマニアの筆者は今回日本滞在中に刑場跡地(野江、飛田、三軒家、千日前、松屋町に扇町と堺北、堺南)を回ってきたのだが、その中で規模的におそらく最大だった飛田刑場の正確な位置を調べるため古地図をみたところ興味深いことに気が付いた。明治時代に旧刑場跡地に電光舎というマッチ工場があったのである。ライターが登場するまで発火道具と言えばマッチであり、昔読んだ本には世界最大のマッチ製造業者はスウェーデンの...続きを読む

この死刑囚まだ生きてたの?

2018/07/22 12:56:30 | ニュース | コメント:1件

オウム真理教の死刑囚13人のうち7人が執行され、残り6人も時間の問題と言われているが、とある評論家が「かような大量執行を行ったのは平成の時代に起こった事件を平成のうちに終わらせたかったからだ」と言っているのを見た筆者は「だったらあの死刑囚たちはどうなってるんだ?」と首を傾げてしまった。70年代に世間を震撼させた連合赤軍事件と連続企業爆破事件の死刑囚たちである。彼らが起こした事件とオウム事件は「狂信的...続きを読む

リノベーションプライス

2018/07/21 12:35:43 | 日記 | コメント:1件

日本から返ってきた筆者はさっそく女房の目を盗んで近所にあるHなマッサージ屋へと出向いたところ、なんと入口に「閉店」のプレートとともに「より良いサービスを提供するために当店はリノベーション中です」という張り紙が張られていて、なるほど中から大工のオッちゃんたちがトンカンやっている音が聞こえてくる。客足の落ちる雨季に入ったからだな・・と思った筆者は張り紙に書かれた開店予定日を頭に刻んで店を後にし、そして...続きを読む

恨(ハン)な女たち

2018/07/20 12:36:52 | 昔話 | コメント:1件

筆者の日記を読んでいただいた方から「90年代に香港に単身赴任していた日本人駐在員が、帰任するため空港で皆から見送りを受けている最中に現地妻だった韓国人ホステスにナイフでグサッと刺された!という話を聞いたことがあるが、韓国女はそんなに情熱的なのか?」という質問をいただいた。はい、筆者も90年代の半ばから足掛け十余年香港におりましたが、聞いた事ありますよ、その話。それと「情熱的な方が多いのでしょうか?...続きを読む

本当の恐怖は南西方向からやってくる

2018/07/19 12:05:29 | オカルト系 | コメント:0件

知人の家がお化け屋敷化しているが、いくら探してもそこに幽霊が出てくる理由が見つからない・・・そんな現象を見聞きしたことは無いだろうか?その部屋で自殺があったとか、老人が孤独死した、あるいはその建物が出来る遥か昔に戦災で大勢の人間が死んだ等々の理由がまったく見当たらないのである。原因が判らないから対処のしようがないし、怪しげな霊能者を呼べばあんたの何世代前のアケミさんの因縁がぁ!と全然聞いたことが無...続きを読む

怪しい生霊

2018/07/18 12:20:40 | オカルト系 | コメント:0件

ふだん怖い話を聞きながら眠りに落ちるオカルトマニアの筆者だが、どうしても腑に落ちないタイプの霊がある。生霊である。これ知らない人はいないだろうけど、生霊とは死んだ人間じゃなくて生きてる人間の中に生じた強い憎しみであり、これが本人の意志と関係なく体から飛び出して憎い相手に取り憑き、災いをもたらすというのだ。よく心霊番組なんかでも霊能者が「生霊が一番ヤバい」「死んでる人の霊よりも生きてる方が念が強いか...続きを読む

レプトスピラ症かと思った

2018/07/17 08:47:45 | ニュース | コメント:0件

ここ最近の日記で朝鮮耳が3連発したのは定番の長い日記を書けるような状態でなかったからである。実は10日ほど前から全身に悪寒が走るようになり、どうせ風邪だろうと高をくくってクスリも飲まずにいたら症状が段々と悪化してきたのだ。ふつう筆者の風邪はガ~ンと熱が来るものの1日唸っていれば後はお終いなのだけど、今回は低空飛行がじりじりと続くので変だな‥と思っていたら数日後には墜落状態になってしまい、そこでテレ...続きを読む

意志の無い女、また同じ失敗を・・

2018/07/16 14:45:22 | 親戚付き合い | コメント:1件

女房の妹の娘イナが会社を辞めていた事が判明した。大学で会計学を専攻したイナは3年前からオルティガスにある会計事務所、と言ってもコールセンターみたいに欧米の会計事務所のBPO(委託業務先)に勤めていたのだが、ついに精神的に参ってしまったらしい。ここ10年ほど大学卒フィリピン人の最大の労働受け皿はこのBPO(ビジネス・プロセス・アウトソーシング)になっていて、女房の従兄妹たちも数人がこの仕事に就いてい...続きを読む

稀代の悪女たちの紋章

2018/07/15 09:40:53 | 事件と陰謀論 | コメント:2件

戦後の女性死刑囚って16人いるんですがそのうち記憶に新しい人物を見ていたら共通点を発見してしまいました。和歌山毒カレーの林真須美に黒い看護婦事件の吉田純子埼玉愛犬家殺人事件の関根博子や周辺の男性を次々手にかけていった木嶋佳苗に鳥取の死神女の上田美由紀と連合赤軍の鬼ババア永田洋子がみんな同じ耳の形をしていたんですね耳たぶが無い極端に小さい、このヘンテコな耳はある特定の人種にだけ非常に多く表れるので、...続きを読む

入院したらまず最初に耳を見よう

2018/07/14 17:26:27 | ニュース | コメント:2件

横浜の大口病院で発生した患者の大量不審死に関して、警察は勤務していた看護婦を逮捕して取り調べを進めていますが多くの方は「生命を守るべきはずの看護婦が人間の生命を奪うなんて信じられない!」と思っておられるのではないでしょうか?しかし典型的な3K職場ゆえ医療現場はどこも慢性的な人材不足状態にありこの「黒い看護婦事件」で死刑執行された吉田純子や筋弛緩剤の守大助みたいな人間が入りこんでしまうのです。で、こ...続きを読む

死刑囚の紋章-朝鮮耳

2018/07/13 13:31:28 | ニュース | コメント:1件

つい最近オウム死刑囚13人のうち7人が執行されましたが新実智光(54)そのうち1人を除いた残り6人には「ある」身体的な共通点があるのをご存じでしょうか?井上嘉浩(48)この岡山の秀才ぼっちゃんや中川智正(55)この元遺伝子研究者に遠藤誠一(58)このオウムを裏で操っていた男、早川紀代秀(68)そしてこの方のお父様にもそれは見て取れます。松本智津夫(63)の三女この身体的特徴はある民族にだけ突出して多く...続きを読む

ロシア今昔物語

2018/07/12 14:13:10 | 昔話 | コメント:0件

今回のワールドカップで筆者が不思議に思ったのはドイツやアルゼンチン、ポルトガルにスペインなど強豪が敗退したことや、絶対に一勝も出来ないと確信してた日本が意外にも健闘したことよりも、カザンやサマーラ、エカテリンブルグなんて地方都市に外国人サポーターがワンサカ押しかけている事である。はあ?お前なに言ってんの?熱烈なサッカーファンが祖国チームを応援しに来ない訳ないだろう?と思うだろうが、それは筆者も概念...続きを読む

育ちの悪い女たちのマグマ

2018/07/11 12:58:20 | 人間万華鏡 | コメント:0件

3か月前、筆者ら夫妻が日本に旅立つべくマニラ国際空港へ向かっている最中に、従弟ジェンから電話がかかってきた。従弟ジェンとは先日の日記に書いたように、銀行から巨額のローンを組んでビルを建てながらも、経営する大衆食堂の日々のカネの管理が出来ずに筆者に借金を申し込んできた三十代の男である。電話の内容は「自分と妻のジュミはクリスチャンに改宗したので、その儀式とお祝いの宴をやるから参加してくれ!」という事な...続きを読む

重病人が出迎えに来た理由

2018/07/10 12:28:18 | 親戚付き合い | コメント:0件

成田からマニラに到着した筆者ら夫妻を従兄弟ラフィーとミレット夫妻が出迎えたのには驚いてしまった。なぜならラフィーは5月に心臓バイパス手術を受けていて、医者からは3か月の安静を言い渡されてリサール州の実家で静養中のはずであり、それに送迎自体もジョマールという別の男に頼んでいたのだ。それで「お前大丈夫かよ?」と聞いたら、ラフィーはTシャツをたくし上げて胸部を見せてくれたのだけれど、これがまあ魚の三枚お...続きを読む

魅惑の紫煙ロブストス

2018/07/09 12:39:32 | グルメ | コメント:1件

高校時分からから四十代半ばまで1日2箱吸うヘビースモーカーだった筆者だが、10年ほど前から喉の違和感に悩まされるようになってしまい、それと医者から常々「お前はもうじき死ぬぞ!」と脅かされた事こともあり5年前に一念発起して卒煙することが出来た。そして卒煙者の定石どおりに2年目あたりから煙の臭いを嗅ぐだけで嫌な気分になり、食事中に女房がタバコを吸おうものなら「あっち行け!」と追い払うのを常としているの...続きを読む

食い意地の張ったフィリピンの野良猫たち

2018/07/08 13:11:56 | 人間万華鏡 | コメント:2件

フィリピンに戻って来た筆者は運動不足解消のためアパートの階段登り降りを始めたのだが、驚いたことに筆者の足音を聞きつけた野良猫たちが急ぎ足で飛びついてきた。筆者は運動の際に余り物をお気に入りの猫たちに与えてきたのだが、2か月以上も留守にしていたし、それに4~5月の猛暑期のせいで過去多くの猫は消えて(死んで)いたから、これにはちょっと驚いたのだ。ニャー!ニャー!ンギャー!と叫びながら飛びついてくる猫た...続きを読む

牧場の跡地に渦巻く邪気

2018/07/07 13:39:20 | オカルト系 | コメント:2件

先日の日記で屠殺場は刑場跡地や自殺物件と同じくらい危険な心霊スポットであり、たかが動物だろうと思って舐めたらいけない!という事を書いたが、その中でそういった事象を実際に見聞きすれば誰だって気が付くはずだ・・と付け加えた。ただし本日の日記では(その際に)例に挙げた埼玉県某駅の東側一帯ではなく、それとは別の東京都内のちょっと嫌な話について触れたい。筆者が大学生まで住んでいたのは東京23区内の住宅地で、...続きを読む

こいつはダメだ!と見放した瞬間

2018/07/06 12:04:26 | 親戚付き合い | コメント:0件

大阪のアパートをそろそろ引き払う頃になってフィリピンの住む従弟ジェンから「カネを貸してくれ」というメッセージが入った。経営している大衆食堂が資金不足に陥ったので仕入れができずに困ってる!必ず返すから助けてくれ!という内容だったが、それを見た筆者は即座に「悪いが助けることは出来ない」と断りを入れたのだ。なぜならジェンは4年前に借金をちゃんと返済できなかったからだ。パッシグ市に買ったアパートのローンが...続きを読む

ネコにマタタビ、中年女に秘湯

2018/07/05 13:57:21 | 旅行 | コメント:0件

今回の日本旅行で女房がすっかり温泉好きになっているのに驚いてしまった。3年前に滞在した南紀白浜の温泉旅館が大変気に入ったことは以前の日記に書いたけれど、これは黙っていても一日二回メシが出てくること、万年床にすれば一日中寝て居られること、さらに一日中浴衣を着ているから洗濯しないで済むという怠惰な女房にはピッタリの環境だったからなのだ。しかし温泉に関しては皆の前で裸になるのが恥ずかしいとか、熱い湯に長...続きを読む

見落としがちだけど尋常じゃないくらいヤバい忌み地

2018/07/04 13:10:26 | オカルト系 | コメント:4件

重度のオカルトマニアである筆者は最近刑場跡地に興味を持っていて、今回大阪に2か月間滞在した際にも千日前と野江、飛田、三軒家の四大刑場跡地と松屋町牢獄跡地に扇町、それと堺市の南北仕置き場跡地なんて場所を訪れたのだが、この際に筆者は多少霊感のある女房を伴っていた。もちろん「ここはイヤな空気が満ちている・・」とか「叫び声が頭の中をこだまする・・」なんてドラマティックな展開を期待してのことである。ところが...続きを読む

水子供養と七五三

2018/07/03 11:37:53 | オカルト系 | コメント:0件

昨日の日記で水子地蔵に手を合わせている女性に近寄る如何わしい連中の事を書いた。筆者は女ではないし子供もいないから彼女たちの心情というのは正直判らないが、自分の身勝手や不注意でこの世に生まれることなく葬られた生命に手を合わせる気持ちは理解できるし、鎮魂のため自分として出来る限りのことをしよう!と思う事を筆者は咎める気はない。しかし地蔵の寄進や高額のお布施となると筆者はそこまでやる必要は無いんじゃない...続きを読む

怪しいツアーに潜む毒蛇たち

2018/07/02 14:59:49 | オカルト系 | コメント:1件

オカルトマニアの方が「怪談イベントは霊感商法や自己啓発セミナーの勧誘ツールになっているので注意しろ!」というツイートを見た時に思わずウンウン!と首を縦に振ってしまった。実は今回日本に滞在した折に筆者は京都でその手のイベントに参加したのだが、ああ、やっぱり噂は本当だったのだ!と思い至る一幕があったからである。怪談好きの方ならご存じだろうが京都にはUという有名なアマチュア怪談師がおり、このU氏はツイキャ...続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。