カジノと麻薬と北朝鮮

2017/10/12 12:16:15 | ニュース | コメント:2件

5年ぶりのマカオなので筆者が良く通っていたリズボアカジノを訪問したのだが、あまりの閑散ぶりに呆然としてしまった。アメリカ系カジノが多数進出したとはいえ中国人にとってカジノと言えば昔からリズボアで、莫大な札束と客引き娼婦が乱れ飛ぶここは鉄火場と言う言葉そのものの熱さがあったが、今や見る影も無いのである。香港に戻った後でバクチ好きな旧友に聞いたら、リズボアはここ数年カジノ業界での凋落が止まらないのだそ...続きを読む
スポンサーサイト