関西が熱かった季節

2017/03/08 12:57:06 | ニュース | コメント:0件

筆者が高校生から大学生の頃に全国の注目が関西に集まった時期があった。1984年のグリコ森永事件と1985年の豊田商事会長刺殺事件、1987年の赤報隊事件に1990年に露呈したイトマン事件などである。生粋の東京人である筆者は連日のように関西のニュースが新聞やテレビを賑わせているのを奇異の目で見ていたものだ。関西弁の脅迫状に記者たちの目前で起こった流血の暗殺劇、不気味な暗殺部隊に住友グループの闇、そし...続きを読む
スポンサーサイト