長いフィリピンのドラマ

2017/02/19 14:06:03 | フィリピン雑学帳 | コメント:0件

筆者ら夫妻は夜8時頃にテレビを観ながら夕食を摂るのだが、フィリピンに移住して4年経過して今さらながら思うのはフィリピンのドラマの長さである。例えば現在ABS-CBNチャンネルでは「PROBINSYANO」という刑事ドラマを放映しているのだが、これ週一ではなく土日を除く平日は毎晩放映で、現在までなんと1年半続いているのだ。水戸黄門みたいに一話完結ならともかく連続ドラマで、一昨年の秋ごろは主人公の真面...続きを読む
スポンサーサイト