FC2ブログ

陽のあたらない銅像

2016/12/09 11:09:06 | 昔話 | コメント:2件

筆者が海外営業マンとして最初に担当した地域は台湾で、3カ月おきの出張では一旦台北に入国した後は高雄に飛び、そこから色んな顧客を訪問しながら順次北上して再び台北に戻るというルートを採っていたのだが、その客の中に対中市の竹華(仮名)という会社があった。竹華は昔からの付き合いがある大きな会社だから就任早々挨拶に行ったところ、出て来た初老の男性が「私が董事長の陳、これが総経理をやってる私の弟だ。まあお座り...続きを読む
スポンサーサイト