FC2ブログ

噛み合わない映画談義

2016/03/28 12:25:46 | 映画音楽文芸 | コメント:4件

最近はホラー映画くらいしか見ていない筆者も大学時代は映画サークルに属していて、よく友人たちと名画座に出かけてはジャン・リュック・ゴダール監督の「勝手にしやがれ」や、ルキノ・ヴィスコンティの「地獄に堕ちた勇者ども」なんかを堪能し、その後駅前の居酒屋で長いこと映画談義に興じたものである。この2つの作品名を見てお気づきの方もいるだろうが、筆者らが好んでいたのは神保町の岩波ホールで上映されているような難解...続きを読む
スポンサーサイト