FC2ブログ

船場の洋品屋街での昔日の日本を思う

2015/06/19 00:00:11 | 日記 | コメント:1件

大阪に来ていろんな店を回ったが、洋服やアクセサリーを買う場合に女房の一番の気に入りは船場センタービルという衣料品の卸売店が集まった建物である。ここは東京・御徒町と同じような役割をしている場所なのだが、アクセサリー400円、ブラウス470円などと途轍もなく安いのだ。このビルは地下鉄本町駅から堺筋本町の間の1キロの距離に並ぶ10の建物の総称で、合計で800店もの卸店が地下と地上2階の3フロアにかけて軒...続きを読む
スポンサーサイト