FC2ブログ

人を魅了し堕落させる甘い香り(3)

2015/02/02 01:08:30 | 事件と陰謀論 | コメント:0件

戦前の上海を描いた小説にはアヘン入りの市販煙草ルビイが頻繁に登場するし、なにより日本軍が中国沿岸部を占領した後は日本人の商店にアヘン流通を独占させることで軍費を稼いでいたと言われるくらいだから、目の前にいる西村の爺さんが中国大陸でアヘンを栽培していたとか売っていたというのなら理解はできる。しかし爺さんの言う「裏山」というのは新潟県内の山の事で、つまり日本国内で栽培していたという意味なのだ。しかも時...続きを読む
スポンサーサイト