人を魅了し堕落させる甘い香り(1)

2015/01/31 01:06:21 | 事件と陰謀論 | コメント:1件

今から四半世紀前、バンコク・ヤワラートにあった伝説の安宿ジュライホテルの一室で渡辺と藤井というバックパッカーと安酒を飲んでいた時のことである。渡辺くんはえらく長い時間をバスルームで過ごし、やっと筆者らのところへ戻ってきた。「ずいぶん長いクソだなぁ・・」と他人の部屋で用を足したことに嫌味の一つも言うと、この渡辺くんがそれまで俯いていた顔を上げたのだが、彼の顔を見て飛び上るほど驚いてしまった。目が・・...続きを読む
スポンサーサイト

タイに行きたしと思えどもあまりに遠し

2015/01/30 01:07:22 | 日記 | コメント:3件

学生時代からの友人Kさんがタイのチェンマイに入り連日の様にフェイスブックに近況をアップデートしている。彼は年の内9か月を日本で働き、残り3か月をタイで過ごす生活をもう20年以上も続けているのだ。一方筆者も一昨年ついに会社を中途退職し、過去2年連続で春先に約1か月半ほどタイで過ごす生活をついに始めたのだが、今年はタイに行くことは叶わずにフィリピンの片田舎で指をくわえながらKさんの写真を見ているように...続きを読む

捨て子から大統領へと登り詰める女

2015/01/29 01:09:47 | フィリピン雑学帳 | コメント:3件

先日の日記でも少し触れたが、2016年に選出される大統領の座に現在最も近い位置にいるのがグレース・ポー上院議員である。昨年末の世論調査ではビナイ副大統領に次いで支持率2位につけていたが、ビナイの汚職疑惑が深まっている現在グレース・ポーが1位に躍進したと見る向きも多い。実は筆者はこの人物について最近まで良く知らなかったのだが、筆者の親戚連中の多くが次期大統領にふさわしいのはグレース・ポーだ!と言って...続きを読む

モロ・イスラム解放戦線を翻訳したら・・

2015/01/28 01:01:53 | ニュース | コメント:1件

昨日の日記でフィリピン国家警察部隊とMILF(モロ・イスラム解放戦線)の銃撃戦の背後には、双方の敵対勢力である野党UNAとMNLF(モロ民族解放戦線)の仕掛けた策略があるのではないか?と書いたが、本日ネットを見ていたらUNAのリーダーの一人であるエストラダ元大統領がMILFを叩きつぶせ!と発言したと言うニュースを見つけた。エストラダの論点は、フィリピン政府とミンダナオのイスラム勢力は戦争→和平交渉→...続きを読む

ミンダナオ銃撃戦の背後

2015/01/27 01:06:52 | ニュース | コメント:0件

ミンダナオ島で警察の特殊部隊とMILF(モロ・イスラム解放戦線)のゲリラが銃撃戦となり少なくとも50人の死者が出たと言うニュースが流れた。最初の警察発表では戦闘になったのはMILFではなくBIFF(バンサモロ・イスラム自由の戦士)だったなど情報が錯綜しており事実関係は不明な部分が多いが、その後のニュースを追うにつれ偶発的な事件、もっというと警察部隊の指揮官のミスが原因のようである。周知の通りフィリ...続きを読む

爺ジジイたちの皮算用

2015/01/26 01:01:11 | ニュース | コメント:0件

ビナイ副大統領(72歳)の相次ぐ不正・汚職疑惑で急速に支持率を落としつつある野党UNAは、2016年の正副大統領候補に同党のエストラダ元大統領(77歳)と無所属のグレース・ポー上院議員(46歳)のタッグを画策しているとのニュースが流れた。どうやらつい最近まで支持率1位をつけていたビナイでは勝てないと判断したようだ。ただしこのニュースの信憑性の方は今のところ噂の類いのようだが、あまりのバカバカさに一...続きを読む

女狂いの叔父の変節

2015/01/25 11:17:30 | 親戚付き合い | コメント:0件

先日の親戚一同の飲み会で久しぶりにボウイ叔父に逢う事になった。この人は女房の亡くなった母親の弟にあたる人物で、女房が10歳の時に母親が亡くなった後は一時期ボウイ叔父の家に預けられていたことがある。当時ボウイ叔父は内務省の役人を勤めながら、パッシグ市場での氷屋商売とコックファイティング(闘鶏)で羽振りが良かったから、男やもめになった義父が経済的理由から頼み込んだようである。このボウイ叔父には無類の女...続きを読む

サウジアラビアってヤバくね?

2015/01/24 01:17:49 | ニュース | コメント:1件

朝起きて居間へ降りていくと義妹がテレビニュースに見入っていた。サウジの国王が死亡、イエメンの政権崩壊、そして中東を席巻している武装集団ISISの人質問題、さらに原理価格の下落が世界経済に与える不安要因など、今朝のヘッドラインは中東がらみのニュースで占められていた。普段はソファにゴロンと寝っころがっているだけの義妹が中東関係のニュースを気にしているのは、夫のフランシスがあと2週間後にサウジアラビアの...続きを読む

体内に溜まりこんだ水分にご注意

2015/01/23 01:01:38 | 日記 | コメント:0件

昨日の朝起きたらベッドの一部分がびしょびしょに濡れているのに気が付いた。最初はいい年してお漏らしでもしたのかと思ったが、水でぐっしょり濡れているのは筆者の背中(それも上部)に当たる部分だけである。つまり上半身のごく一部から汗が噴き出したようだ・・。それで今日の午後まだ暑い最中に1時間半ほど歩いて思い切り汗をかいてきた。この分かった様で分からない書き出しには意味があって、筆者は漢方医学でいう所の痰湿...続きを読む

フィリピンで女性たちに飲ませるべき酒は・・

2015/01/22 01:25:56 | フィリピン雑学帳 | コメント:2件

フィリピン人の親戚たちと飲み会をする場合、女性たちにどんな飲み物を出すべきか?というのは結構頭を悩ます問題ではないだろうか?。そんなの男と同じウィスキーやプンタドールでいいじゃないか?と言う人もいるが、あの手の酒は女性陣には強すぎるし何より下品に見えてしまうのが難だから論外である。じゃあワインはどうか?と言えば、これはウィスキーよりは随分とマシであるものの筆者の親戚たちは残念なことにワインを楽しむ...続きを読む

フィリピン庶民の酒は要注意

2015/01/21 01:00:13 | フィリピン雑学帳 | コメント:0件

先日の日記でフィリピンでは社会階層によって人々が飲む酒が違い、一番下の階層はジンを飲んでいる・・と書いたが、親戚の男連中に聞いたところどうやらこれは間違いであることが分かった。フィリピン最下層の人間たちが飲むのはヤシの木を原料とするトゥバとランバノグという酒だと言うのである。昔読んだ北杜夫の小説に「ヤシの実を日向にほっぽらかしておくと中身が発酵して酒となる」という記述があったので、筆者はてっきりト...続きを読む

フィリピン最高の肉料理

2015/01/19 06:42:55 | グルメ | コメント:4件

明日の一族新年会(女房の母方)に向けて女房が料理の下準備に忙しくなってきた。今回は誰かの家に集まるのを止めてパッシグ市内のレンタルハウスを借り切り、そこに各家庭が料理と飲み物を持ち寄るスタイルになったのだが、どうやら女房には豚肉料理が割り当てられたようである。それで女房は朝一番に市場に出かけて豚肉をたんまり買い込み、クリスピーパタという豚足やすねの部分をカリカリに揚げたものやスプライトに赤ワインな...続きを読む

リベートこそ商売の王道

2015/01/18 01:07:31 | 日記 | コメント:2件

昨夜我が家で義弟フランシスと従兄弟ラフィーの3人で酒を酌み交わしている時に賄賂の渡し方について話題になった。フランシスはサウジアラビアの建設会社のマネージャーを務めているから、資材会社のセールスマンを賄賂で腑抜けにする方法や建設会社の重機械という名目で高級車を無税でサウジ国内に搬入し、お役人の奥方に無期限で貸し出す方法などアラブらしいエピソードをいくつか披露し始めて筆者らを笑わせる。一方の筆者も中...続きを読む

ロッテの不正送金が発覚?。何をいまさら・・

2015/01/17 03:05:23 | 事件と陰謀論 | コメント:3件

現在かなり酔っぱらっているので、本日の日記は思いつくまま五月雨式に書いていく。酒席の後で掲示板を見ていたら、ロッテの不正送金が発覚!というニュースが出ていた。韓国の捜査機関が地下銀行を摘発し五千万米ドル相当の裏金を押収したところ、その一部が日本ロッテの金だったと言うのである。しかし日本のメディアはこの事件を全く報道しないばかりか、不正送金の容疑者でロッテオーナーの長男かつ日本ロッテ副会長がつい先日...続きを読む

法王が来たのを喜ぶのはいいんだけど・・・

2015/01/16 01:04:11 | ニュース | コメント:4件

ローマ法王がフィリピンに来るというので「まあ昨年オバマ大統領が来たのと同じような歓迎ぶりだろう・・」とタカをくくっていた筆者は、予想と現実の差に驚いてしまった。なんと午後からテレビ番組は法王到着の特番だけを放送するようになってしまったのである。そしてビリヤール空軍基地から法王の宿舎までの道すがらに詰めかけたヒトヒトヒトの群れ・・。なんでも300万人が法王を一目見ようと待機しているというから、あたか...続きを読む

アニュアルレポートに行ったけど・・・

2015/01/15 01:26:27 | 日記 | コメント:3件

フィリピン在住の外国人にとって一番面倒な義務であるアニュアルレポートを出しに近所のイミグレ支部まで行ってきた。これは年に一回自分の個人データを所定の用紙に書き込んで310ペソ払うだけの全然意味のない作業である。しかし昨年と違って今回はイントラムロスのイミグレ本部(昨年えらい目に遭った)まで行かずに済むようになったのが唯一の救いである。朝一番にイミグレ支部のドアを開けると申請者は誰もおらず、事務官は...続きを読む

間もなく台風1号が来襲

2015/01/14 01:00:52 | ニュース | コメント:1件

ローマ法王のフィリピン訪問を控えフィリピン国民はいささか浮き足立っているが、せっかくの世紀のイベントに水を差す事態が進行しているようだ。フィリピン気象庁PAGASAによれば、現在ミンダナオ島の東2200キロを移動中の熱帯低気圧は近日中にサイクロンに発展する可能性が高く(その場合は台風AMANGという名になるのだそうだ)、予想では明後日にフィリピン海域内に侵入する可能性が高いらしい。フィリピンの台風はたいてい...続きを読む

フィリピンの天ぷらオコイ

2015/01/13 01:09:11 | グルメ | コメント:1件

先日女房の実家で義父と義弟相手に酒を酌み交わしていると、女房が「はい!プルタン(ツマミ)よ!」と言って天ぷらのかき揚げを出してきた。なんでもクラスメイトのアイリンがつい先ほど差し入れだと言って持ってきたというのだが、あのアイリンが日本料理が出来たとは・・とちょっと驚いてしまった。アイリンは7年前に香港に出稼ぎ家政婦として短期間だけ滞在していたことがあるのだが、確か雇用主は二人とも香港人だったはずで...続きを読む

フィリピンの吸引治療ベントーサ

2015/01/12 01:03:29 | 日記 | コメント:0件

行きつけのマッサージ店のネーちゃんから「今度来たらベントーサをやってみない?」と前々から言われていたので、酷い肩こりに悩まされている義弟フランシスを伴ってマッサージ店に出向き遂に試してみることにした。このベントーサとは日本ではカップリングとかいう名称で呼ばれているらしいが、長年香港にいた筆者にとってはパックァン(抜灌)というのがお馴染みの名前で、毎年夏バテにやられて頭がキーンとなる時期が来ると、近...続きを読む

履物の町リリウで勘違い

2015/01/11 07:58:14 | 日記 | コメント:1件

マニラ首都圏から見てラグーナ州の一番奥深いところにあるリリウ(LILIW)という町に寄った時のことである。この町にある有名な教会にお参りした後、義弟が「ここでサンダルを買おう」というので町のメインストリートまで歩いていくことにした。すると・・まあ有るわ有るわ、この町は東京・浅草の花川戸通りかと思うほど履物屋ばかりなのだ。女房の話ではここリリウはマニラ東部のマリキナと並ぶ履物の町なのだが、昔は「リリウ=...続きを読む

ド田舎の村に建つ荘厳な教会

2015/01/10 01:07:58 | 日記 | コメント:0件

義弟フランシスが買った新車を慣らすためラグーナ湖周辺をひとっ走りすると言うので、年がら年中ヒマである筆者夫妻も一緒に付き合う事にした。本当は1週間かけてルソン島の最北端アパリまで行っても構わなかったのだが、本日はブラックナザレで高速の入口付近は渋滞だし、何よりフランシス自身がそれほどヒマでないので、たった一日のドライブと相成ったのである。筆者は今まで知らなかったのだが、ラグーナ州と言うのは手工芸品...続きを読む

思い切り飛べるフィリピン産のジン

2015/01/09 08:52:54 | 日記 | コメント:1件

パッシグに住むエスター叔母さんから夕食に誘われたので日本の焼酎いいちこを持って出かけることにした。普段は必ずと言ってよいほどジョニーウォーカーかシーバスリーガルを手土産にするのだが、義弟フランシスは運転する日は絶対に酒は飲まないので、この日酒を飲むのは筆者とエスター叔母の旦那であるダニー叔父だけである。このダニー叔父は無類のホワイトリカー好きなので、物は試しと先日日本食材店で買った焼酎を飲むことに...続きを読む

マレーシア航空から来たメール

2015/01/08 07:09:56 | 日記 | コメント:0件

最近マレーシア航空から頻繁にプロモーションのメールが来るようになった。筆者は一昨年11月のマレーシア旅行の後に3路線だけマレーシア航空を使った事があるのだが、ここ数か月の間一度もメールなど貰った覚えがなかったのだ。きっとマレーシア航空も二度に渡る大惨事で経営が苦しいんだろうな・・と数日前までは考えていたが、ふと有ることに気が付いた。12月30日と言うのもピークシーズンはとっくに過ぎているし、あと2日で新...続きを読む

ホモ歯医者のもう一つの顔

2015/01/07 08:33:26 | 日記 | コメント:0件

歯石取りのため半年ぶりに女房の生まれ故郷にある歯医者に行ってきた。以前の日記にも書いた通りこの歯医者はホモなのだが、腕が中々良いのと値段が随分と安い(なんと500ペソ、約1400円である)ので本日リサール州の西から東へと横断してきたのである。20分ほどで治療が終わりさて料金を払おうとしたところ、なんとこのホモ歯医者「今日はタダでいいよ」と言い出した。えっ?何で?と聞いたが、神様に感謝しなきゃいけな...続きを読む

お古のスーツをくれだとぉぉっ!!

2015/01/06 01:06:18 | 日記 | コメント:1件

本日スターバックスで午後のひと時を過ごしている時に、義弟のフランシスが「ブラザー!。余っているスーツが有ったら俺にくれないか?」と言いだした。このフランシスはサウジアラビアの建設会社のプロジェクトマネージャーを務めているのだが、最近スーツを着なければならない機会が急に増えたのでボロでも良いから不要スーツをくれと言うのである。そして筆者は義弟のこの申し出にムカッとしてしまった。筆者は会社に入って最初...続きを読む

親日派のオカマ床屋

2015/01/05 01:37:37 | 日記 | コメント:2件

一昨日行きつけの床屋に行ったところ長蛇の列が出来ているのを見つけた。なんでも職人(筆者が行くような店ではスタイリストとは言わない)が一人を除いて全員休みを取ってしまったため今日は4時間待ちになるという・・。筆者はヒマ人だが流石に狭苦しい店で過ごすのは嫌なので諦めて家に帰ろうとしたところ、同行者のラフィーが最近出来た店が近所にあると言うので、試しに行ってみることにした。その店はいつも行く店から5分ほ...続きを読む

刺青ラプソディ

2015/01/04 01:20:38 | フィリピン雑学帳 | コメント:1件

正月にリサール州のド田舎でゴロゴロしていると、義妹が筆者の方に寄ってきて「ねえ!これどうよ!」と腕をまくった。見るとそこには娘の名前が赤青黄の3色の模様付きで書かれている。てっきり刺青シールかアラブ社会でよく見られるヘンナというプリントだと思い「この模様は何日くらい保てるのか?」と聞いてみたところ、義妹はハァ?という表情をした後で「違うわよ!アタシはタトゥーを入れたのよ!」と言った。刺青・・。日本...続きを読む

やっと不幸の年廻りから脱出

2015/01/03 05:48:44 | 日記 | コメント:2件

謹賀新年。皆様明けましておめでとうございます。筆者はリサール州のド田舎で連日二日酔いで反吐を吐きそうなのを我慢していて、おまけに酒を飲むとき以外は親戚たちの楽しそうな輪からは一歩引いた浮いた立ち位置にいるなど全然楽しくもなんともない正月を過ごしてきたのだが、待ちわびていた未年(ひつじどし)が到来したので実は心は結構ウキウキしているのである。話は今から25年ほど前の春に遡る。当時筆者は大学を卒業して...続きを読む