FC2ブログ

爆弾テロリスト逮捕の裏側

2014/10/12 01:49:38 | ニュース | コメント:1件

無免許ヘルメット無し運転で拘束された3人が実はマニラ首都圏で爆弾テロを計画しているテロリストだったというニュースが流れていた。報道によればこの3人組のリーダーであるリカルド・アエヤス(41歳)はフィリピンのテログループRajah Sulaiman Movement(RSM)のメンバーで、2003年に発生したコタバトの空港爆破事件、そして2004年のスーパーフェリー爆破事件への関与が疑われていると言う。警察の発表ではアエヤス...続きを読む
スポンサーサイト