FC2ブログ

隔離された人間の悲劇(1)

2014/08/25 00:02:41 | 昔話 | コメント:2件

エボラ出血熱の疑いのあったトーゴ滞在中のフィリピン人船員であるが、血液検査の結果は陰性で、どうも単なるインフルエンザだったとようだと聞いてまずは何よりホッとした。この人物がもしもエボラ出血熱に感染していて、万が一にもマニラに緊急輸送するなんて事態になったら、ただでさえ混雑して混乱を極めるマニラ空港は一大パニックに陥ったに違いない。可哀想だが危険な病気に感染した以上、現地で死んで火葬にされた後で骨に...続きを読む
スポンサーサイト