首狩り族の女との遭遇

2014/08/31 00:28:55 | 昔話 | コメント:1件

今から十数年前、香港コーズウェイベイにあるジュリアナというフィリピンパブに入り浸っていた時のことである。はぁ?香港でフィリピンパブだって?と不思議に思われるだろうが、香港にいる日本人駐在員にとってフィリピンパブは韓国クラブと並ぶメジャーな遊び場で、両タイプの店とも香港には20〜30店あって結構繁盛していたのである。地元香港人や中国人の女が付く店は駐在員たちには不評で、筆者のいた支店も駐在員は韓国派...続きを読む
スポンサーサイト

アイス・バケツ・チャレンジに文句をつけた団体

2014/08/30 00:06:55 | ニュース | コメント:0件

フィリピン・カトリック司祭会議が現在世界中に広がっているアイス・バケツ・チャレンジに対して苦言を呈したようである。このチャレンジは周知の通りアメリカALS協会が難病治療の研究資金集めを目的としたもので、すでに全世界で1億ドルもの募金を集めているが、カトリック司祭会議が噛み付いたのはALS治療に受精卵が使用される可能性があるからだと言う。ALSの特効薬になりうると注目されているのは最近何かとお騒がせの万能細...続きを読む

夫を殺した鬼女

2014/08/29 00:10:10 | ニュース | コメント:1件

今年6月に発生したカーレーサー殺害事件で、先日身柄を拘束された2人の容疑者がカーレーサーの妻も事件に関与していると自供し始めたようである。殺害されたのはエンゾ・パストルというフィリピンを代表するレーサーで、パンパンガ州で開催されるレースに参加する途中でバイクに乗った襲撃犯に射殺されたのだが、警察は複数の密告から事件の背景はレーサーの妻と愛人とレーサー本人の三角関係にあると睨んで捜査を続けて来た。そ...続きを読む

賞金稼ぎたちのサイドビジネス

2014/08/28 00:22:03 | 人間万華鏡 | コメント:0件

犯人逮捕につながる情報を提供した人には50万ペソの謝礼を払うというニュースがテレビで流れていた。これはパンガシナン州ダグパン市にあるローカルラジオ局DWIZのマネージャーが火曜日未明に銃撃された事件で、撃たれたナヴァロ氏は現在病院で治療を受けている身なのだが、ナヴァロ氏の近親者が弁護士を通じて懸賞金の提供を申し出たらしい。ちなみにナヴァロ氏はラジオ局で市長らの汚職を告発しており、どうも市長ら一派が口封...続きを読む

こんな連日大雨でも水不足なの?

2014/08/27 00:03:48 | ニュース | コメント:2件

テレビニュースを見ていると画面に巨大な貯水池の映像が映し出され、アナウンサーが「昨年に比べて雨量が減ったため貯水量が最低レベルを下回っている」と言っているのが聞こえた。雨が少ないだと・・?、これは何かの冗談か?とその時とっさに思った。と言うのはここ数日雨ばっかり降っているし、どこかの大学生グループは大雨で氾濫した川でボート遊びしていて、全員溺れて死んでしまったくらい雨続きなのである。しかし義妹が説...続きを読む

隔離された人間の悲劇(2)

2014/08/26 00:02:26 | 昔話 | コメント:1件

筆者は病院の最上階にある4人部屋に入れられたのだが、まあ同室者がいないのは理解出来るにしても隣部屋も向いの部屋もその隣も空室で、何と4階の半分は筆者が独り占めの状態だった。さらに看護婦さんからは「いいですか!トイレに行く時以外は絶対に病室から出ないでください。入浴も禁止です。それから3階へは絶対に降りてこない様に」と厳命される始末。病名はまだ判明していないが、実質的な隔離処置と同じ扱いになってしま...続きを読む

隔離された人間の悲劇(1)

2014/08/25 00:02:41 | 昔話 | コメント:2件

エボラ出血熱の疑いのあったトーゴ滞在中のフィリピン人船員であるが、血液検査の結果は陰性で、どうも単なるインフルエンザだったとようだと聞いてまずは何よりホッとした。この人物がもしもエボラ出血熱に感染していて、万が一にもマニラに緊急輸送するなんて事態になったら、ただでさえ混雑して混乱を極めるマニラ空港は一大パニックに陥ったに違いない。可哀想だが危険な病気に感染した以上、現地で死んで火葬にされた後で骨に...続きを読む

フィリピン人がエボラ出血熱に感染か?

2014/08/24 00:03:01 | ニュース | コメント:2件

フィリピン外務省はアフリカ・トーゴに滞在中のフィリピン人がエボラ出血熱に感染した可能性があると公表した。同省のチャールス・ホセ事務官の発言では、このフィリピン人は船員で、数日前からエボラ出血熱と同じ症状を示しており、トーゴの衛生当局はこのフィリピン人と感染を疑われる他の1名の血液検査を実施、現在検査結果待ちの状態であると言う。現在西アフリカのエボラ出血熱による死者は1350人に上り、国連のエボラ問...続きを読む

心霊治療で歯を抜かれた男が死亡

2014/08/23 00:12:17 | ニュース | コメント:4件

西ネグロス州マナプラで心霊治療で歯を抜かれた患者が死亡する事故が発生した。ニュースによれば死亡したのはジェリー・アギーレという28歳の青年で、彼の姉によると歯を抜いて貰うと言って外出したが、抜歯後帰宅した時には弟は相当衰弱しており、そして翌日の朝ベットで死んでいるのが発見したと言う。検死を行ったエリベルト・ジェイム医師によれば死因は敗血症性肺塞栓で、抜歯の際に細菌感染したのが原因だと判明。ジェリー...続きを読む

シリアで拘束されたニューハーフの前世

2014/08/22 00:05:14 | 事件と陰謀論 | コメント:1件

シリアで武装勢力ISISに拘束された民間軍事会社PMC代表の湯川さんについて、某掲示板で「こんな馬鹿死ね」「早く首チョンパ映像が見たい」などと心無きコメントが多数寄せられているのを見て暗澹たる気分になった。たしかに今回の湯川さんの行動はあまりに軽率であるし、拘束前まで行動を共にしていた反政府組織も「傭兵と言うより観光に来ていた感じ」と実情を暴露されてしまうなど湯川さんの評判は日々劣勢になっているが、早...続きを読む

シンナー中毒のガキが徘徊する青空市場

2014/08/21 00:02:13 | 日記 | コメント:1件

筆者は運動不足解消のため週末には2時間ほど散歩をすることにしているのだが、最近この散歩コース上にある住宅建設地に奇妙な一団を見かける様になった。この一団は全員が大きなビニール袋を抱えていて、お互いに中身を交換しあったりゴザを広げてガラクタを露天販売しているのだ。なので週末にはこの空き地は青空マーケットのような感じになっているのだが、この連中の不気味な風体が災いして客が来るどころかこの場所だけエアポ...続きを読む

シリアで拘束された民間軍事会社の男の横顔

2014/08/20 00:02:46 | ニュース | コメント:1件

シリアでゲリラに誘拐された湯川さんのニュースがあちこちで流れているので、一日中返品された取り扱い商品の修理に格闘していた筆者も休み時間にはネットでニュースの流れを追うことにした。アレッポ郊外でISISに拘束、民間軍事会社の傭兵、捕虜交換の要求、朝日新聞記者がツイッターで正体暴露という失態・・・。一昔前にイラクで橋田信介さんや幸田という青年が殺された事件が起きた時も、筆者は中東にしょっちゅう出張で出かけ...続きを読む

【危険】噴火寸前のマヨン火山

2014/08/19 00:33:44 | ニュース | コメント:0件

ニュースによると、フィリピン火山地震協会はルソン島南部のマヨン火山の二酸化硫黄排出量と溶岩ドームの形成はすでに限界値を超えており、いつ噴火に入ってもおかしく無い状況であると発表したそうである。また同時にマヨン火山の警戒レベルを1から2へと引き上げたそうだ。同協会のビコール地域責任者であるエド・ラゲルタ博士によれば、今回の噴火は過去数十年間に発生した小規模噴火ではなく、VEI(火山爆発指数)4以上の大...続きを読む

ドラゴンフルーツ流行の不思議

2014/08/18 10:33:10 | 日記 | コメント:0件

女房の従姉妹メイの娘ニッキの誕生パーティーに参加するためタイタイ市にあるメイの家へとたどり着くと、玄関にDRAGON FRUITS 4 SALEと書かれたピンク色の看板が立てられてあった。ドラゴンフルーツ・・ひょっとして果肉まで紫がかった色で染まったフルーツのことか?香港じゃ贈り物用フルーツ詰め合わせに入っている割合知られた果物だが、そう言えばフィリピンじゃ見かけた事なかったな・・。「このフルーツはね、今フィリピンで...続きを読む

フィリピンお見合いツアーに要注意

2014/08/16 00:03:24 | 人間万華鏡 | コメント:2件

数日間リサール州のド田舎に帰郷していた女房が家に帰ってくるなり「あんた!ウィルマのこと覚えてる?」と言った。おおっ!なつかしい!覚えてるも何もあのセクシー・ウィルマだろ?それが一体どうしたんだ?と聞き返すと、日本にいるはずのウィルマが何故かリサール州にいて、十数年ぶりの再会なので一緒に食事をしたところウィルマは旦那を捨ててリサール州に戻って来たのだという。このウィルマというのは90年代に香港に出稼...続きを読む

銭ゲバ家政婦

2014/08/15 00:01:34 | 人間万華鏡 | コメント:0件

以前の日記で我が家の住み込み家政婦ラセルが女房と組んで金貸しのサイドビジネスを始めたという事を書いたが、先日ラセルの収入を知ることになったので今日の日記として書くことにした。半年前ラセルが家政婦の仕事だけしていた時は、我が家が払う月3000ペソのお手当と、近所に住むミレットほか2軒のアルバイト1500ペソと合わせて月4500ペソが収入の全てだった。この内3500ペソを故郷アブラ州の小作人の夫に送金...続きを読む

サディストの退役少将がついに逮捕

2014/08/14 08:42:24 | ニュース | コメント:0件

朝イミグレーションへと向かう車中で、運転していた従兄弟ジェンと女房が話し込んでいる会話のなかに「パルパラン」という単語が耳に聞こえて来た。おおっ!これは昨日テレビニュースに映っていた貧相な老人の名前ではないか!。義妹と従姉妹ミレットがこのニュースを見た後なにやら話し込んでいたので、こいつは一体誰なんだろう?と気になっていたのだが聞きそびれてしまったのだ。それでこれはちょうど良いチャンスだとばかりに...続きを読む

御巣鷹山から下りて来たのは・・・

2014/08/13 00:00:19 | オカルト系 | コメント:1件

日航機123便の墜落事故から今日で29年が経過したそうである。筆者は当時テレビで捜索活動の生中継を見ていたのだが、硝煙の臭いがブラウン管から漂ってくるかのような墜落現場のあまりの残状ぶりに衝撃を受けてしまった。乗員乗客合わせて520人死亡、奇跡的に助かった生存者は4名。川上慶子という12歳の生存者がヘリコプターに吊り上げられるシーンが印象に残っているが、しかし筆者の記憶に今でも鮮明に刻まれているの...続きを読む

死体が流れ着くリゾートホテル

2014/08/12 00:11:28 | フィリピン雑学帳 | コメント:0件

女房の従兄弟にスプークという男がいて、こいつはニューワールドやヘリテージなど名だたる有名ホテルで腕を磨いて来た料理人だが、数年前にセブ島の超有名なリゾートホテルで働いていたことがある。なんでもスプークの兄弟子に当たる人物がそのホテルの2番目だか3番目のシェフに就任した為、スプークもホテル住み込みの調理助手として兄弟子に呼ばれたのだそうだ。ある日の朝、まだ夜明け前で辺りは真っ暗な時に、プライベートビ...続きを読む

反骨の英語教師

2014/08/11 00:15:01 | 昔話 | コメント:1件

先日父親から聞いた不思議な話を思い出したので今日の日記にすることにする。なおこれは筆者の父親も又聞きの話の上に幾ら何でもストーリーに穴があり過ぎなのだが、父親が勤務していた中野区の教師たちの間では一時期ずいぶん広がった話だそうだ。なのであくまで都市伝説だと思って読んで欲しい。なおストーリー自体が教師の視点で語られているだけでなく、終わり方が中途半端な感じであることをお許しいただきたい。今から50年...続きを読む

謎のBIクリアランス

2014/08/10 03:25:44 | 海外移住入門編 | コメント:1件

永住ビザやACR-iカードの発行のためにフィリピンのイミグレに行かれた方ならBIクリアランスという書類を耳にされた事があるだろう。似たような名前でNBIクリアランスというのがあるが、これはNBI(国家捜査局)が発行する無犯罪証明書の事であり、筆者が話題にしているのはBI(Bureau of immigration)すなわちイミグレが発行している証明書のことで全くの別物である。これは当文書に記載された人物は過去オーバーステイなどの出入国管...続きを読む

イミグレ書類でお困りの時はココ

2014/08/09 00:03:35 | 海外移住入門編 | コメント:3件

本日イントラムロスにあるイミグレ本部に永住権への切り替えを申請しに行って来たのだが、イミグレ職員の余りの不効率さとデタラメな対応に怒り心頭に発してしまった。本来なら今日はイミグレの悪口を日記に書きまくりたいところだが、一体どこから書いたら良いのか分からないくらい色々とあるため、代わりに一服の清涼剤となってくれた人物について日記にしたい。以前の日記にも書いたが、イミグレ職員は申請者の書類上のミスを発...続きを読む

奈落の底へといざなう女

2014/08/08 00:08:02 | 人間万華鏡 | コメント:0件

先週末の夕方、「あんた!アイリンが遊びに来たわよ」と女房に叩き起こされた。アイリンって・・香港にいたアイリンか?と聞くと「そうだ」と答える。女房のクラスメイトで二児の母、真面目さが取り柄の古風な女。今から6年前に香港に家政婦として出稼ぎに来て、毎週末に筆者の家に遊びに来ていたのだが、ある出来事が立て続けに2回も起こってしまい不本意ながらフィリピンに帰国したのである。6年前のある日アイリンが浮かない...続きを読む

NBIクリアランスにご注意

2014/08/07 00:11:24 | 海外移住入門編 | コメント:2件

フィリピンに移住して初めてエルミタにあるNBI(国家捜査局)本部に行って来た。昨年秋に取得した永住ビザ(13A)を1年暫定版(PROBATIONARY)から永久版(PERMANENT)に切り替えるにあたってNBI発行の無犯罪証明書(通称NBIクリアランス)を提出する必要があるからである。暫定版の失効日は10月頭で、切り替えは1ヶ月前からと移民局のホームページには書いてあるが、フィリピン在住のある方のブログには2か月前に申請を始めろ!と書...続きを読む

雨の日の怖い話

2014/08/06 00:05:07 | オカルト系 | コメント:0件

台風ホセは上陸しなかったものの、よほどの水分を南太平洋から運んで来たのかフィリピンは連日の大雨である。おかげで筆者は取引先との商談を2回もキャンセルされてしまった。その腹いせと言ってはなんだが、こういう雨の日にぴったりのジメッとした話を本日の日記にすることにしたい。なお表題では怖い話と書いたが、どちらかと言うと怖いというよりも奇妙な話であることを予めお断りしておく。筆者が小学校4年生の時の話である...続きを読む

血糖値チェックの勧め

2014/08/05 00:44:29 | 日記 | コメント:0件

一月ほど前に筆者は医者から糖尿病と診断されてしまったが、この医者が何と無く信頼の置けない人物に見えたので、医者に頼らず自己流の闘病生活に入ることにした。そして自分で色々と調べてみた結果、どうも糖尿病患者たちは医者と製薬会社の金のなる木と化していて、患者を治すよりも症状を改善させずに薬漬けにさせる様な処方箋を書いているように思えてきた。これはどういうことかと言うと、糖尿病(2型)の本質は筋肉の衰えによ...続きを読む

カルトにはまり込んだフィリピン人メイド

2014/08/04 00:13:03 | 人間万華鏡 | コメント:0件

「ノエミーが香港に帰るから空港まで見送りに行かない?」と女房に言われたので、仕事の合間でちょうど暇だった筆者は喜んで同行することにした。このノエミーというのは女房のお笹馴染み兼遠縁の親戚で、ノエミーを含むパズ家の五姉妹は全員が香港に家政婦として働きに出ていて、筆者が香港にいた時には毎週の様に家に来ては飲めや歌えやで一日すごしていたのだ。もうかれこれ20年近くの付き合いである。さて案の定大人数で我が...続きを読む

エボラ出血熱の恐怖

2014/08/03 00:03:48 | ニュース | コメント:0件

アフリカで感染が広がっているエボラ出血熱に関して、アメリカの疾病対策センター(CDC)は最高の警戒レベルである"3"を発令、またギニア政府は感染地域をシャットダウンするなどアフリカの状況は緊迫度を増しつつあるようだ。さらにはアフリカを旅行していた香港女性が帰国後にエボラ出血熱とみられる感染症の疑いで筆者がつい一昨年まで住んでいたマンションの隣の病院に隔離入院するなど、フィリピンももはや対岸の火事などと...続きを読む

ついに宇宙人を激写!

2014/08/02 00:06:29 | ニュース | コメント:0件

ラグーナ州ビクトリア市で宇宙人が真昼間に現れ、村人に携帯で写真を撮られるという一大事件が起こった。写真を撮ったのはネスター・ハウリケという同市サンタロケの村民で、エイリアンを発見して驚愕したが、その時とっさに携帯を取り出し10枚以上の写真に収めたという。そしてテレビ画面に宇宙人が映し出された。体長20〜30センチ、異常に大きな頭と長い手に対して胴体と足はまるで退化したかの様に小振りである。体毛は無...続きを読む

愛煙家が多いフィリピン

2014/08/01 01:12:34 | フィリピン雑学帳 | コメント:0件

フィリピンに来て驚いたのは煙草吸いがもの凄く多いことである。筆者は中国人と長い事つき合って彼らがあちこちでズッパズッパ煙草を吸っているのを見て来たが、こと喫煙に関してはフィリピン人も中国人に負けていないと思う。統計上ではフィリピンの喫煙率は男44%、女10%と中国や日本よりも低いのだが、これは本当なのか?それぞれ30%くらい差し引いていませんか?というのが実感だ。例えば筆者の親戚連中を見回してみると...続きを読む