FC2ブログ

十字架を祀る神社

2014/01/27 02:46:47 | 昔話 | コメント:0件

今日は筆者の父の3回忌にあたる日なので筆者が父から聞いた興味深い話について書くことにする。以前のブログでも書いたが、筆者の父は東京・中野区にある氷川神社の神主の長男として昭和3年(1928年)に生まれたが、戦後は左翼運動にのめり込みすぎて祖父から勘当されてしまい、結局同じ中野区の公立中学校の国語教師を生業としたのである。この話は父がまだ少年の頃、正確には1945年5月25日の夜、アメリカ軍による空...続きを読む
スポンサーサイト