フィリピンで食い物に困ったらコレを食え!

2017/08/22 12:28:25 | グルメ | コメント:0件

フィリピンでは何を食っても不味いため、筆者ら夫妻は最近外食もめったにせず、日本から持ってきた食材を調理したり、市場で買ってきた材料を使って女房に中華料理を作らせているのだが、最近こっちの食品で「結構イケるじゃん」というのに巡り会ったので本日の日記で紹介したい。PAYLESSブランドが出しているパンシット・カントンである。広東という名の通りこれは中国風焼きそばの事でフィリピン国内のどの食堂にも置いてあるポ...続きを読む
スポンサーサイト

嗅覚が働かない〇〇の子供たち

2017/08/07 12:49:39 | グルメ | コメント:0件

今までさんざん食い物関連の日記を書いてきた筆者だが、実は自分が選ぶ店はそれほど美味くないという弱点がある。例えば新しい町を訪れて最初の晩メシを食いに行くとすると美味い店に当たる確率は限りなくゼロに近く、可もなく不可もなくの店がせいぜい50%、残りは不味い店である。一方世の中にはこういうのに長けた人間がいて、例えば学生時代にタイで出会ったI氏が見当をつけた店はまず外すことは無い。東京・下町の酒場で抜...続きを読む

大阪の絶品カレー

2017/08/05 11:53:50 | グルメ | コメント:1件

女房は日本食がお気に入りで、フィリピンに帰った後でも「京料理が懐かしいわ!」「あ~!赤羽のウナギが食べたいわー!」などと懐かしそうに口走る癖があるのだが、過去4回都合半年ほど滞在したからか次第に登場する食い物が551蓬莱軒の豚まんや久留米豚骨ラーメンといったB級グルメへとこなれてきた。海外に住まれた方ならよくご存じの通り、日本のB級グルメは世界的に見て尋常なくらい美味く、かつ値段の方も同じレベルの味...続きを読む

茶色くくすんだ料理が示すもの

2017/08/02 10:58:07 | グルメ | コメント:0件

松本人志と高須光聖のトーク番組「放送室」で貧乏人と金持ちの家の弁当の違いが語られていた。ふたを開けるとくすんだ茶色系のオカズと多めのご飯が入っているのが松本ら貧乏人の子の弁当で、一方同級生で一番金持ちだったボンの弁当は赤や緑など彩りが実に豊かであり(オカズ中心でご飯少な目)、一目見ただけで食欲が湧いて来る芸術作品だったと言ったのだ。この話を聞いたときに筆者はハタと膝を叩いてしまった。と言うのも筆者...続きを読む

清真料理との再会

2017/02/02 06:00:19 | グルメ | コメント:1件

中国四大料理と聞くと北京、上海、四川、広東を思い浮かべるが、この感覚で中国人と話していると偉く恥をかくことになる。なぜなら中国人たちは上海料理をマトモな料理とは見なしていないし、北京料理は素晴らしい!などと言おうものなら「君は宮廷料理と中国北部の粗野な料理を混同してないかい?」と指摘されるからだ。上海料理とは長江が流れる地域の料理を寄せ集めて忙しい商売人向けにファストフード化したものであり、北京料...続きを読む