マカオの人肉ホテル

2017/09/20 12:09:55 | 旅行 | コメント:0件

マカオの中心部、旧宗主国ポルトガル風情緒を色濃く残すセナド広場近くに相当古ぼけたホテルがある。新中央酒店、英語名でHOTEL CENTRALと言うこのホテルがいつごろ建築されたのかは定かではないが第二次大戦中に営業していたのは確かで、今じゃいつ崩れてもおかしくないこのホテルもその昔は毎晩マカオの紳士淑女が集って舞踏会が開催されていたのだ。今行くとロビーには中国人売春婦が屯していて幾何かのカネを渡せば上の階にあ...続きを読む
スポンサーサイト

家賃のために粉骨砕身する人たち

2017/09/17 12:04:01 | 旅行 | コメント:0件

今回2週間ほど香港とマカオを訪れて友人たちと旧交を温めてきたが、彼らと話していると決まって出てくるのは「もう香港を出る潮時だな」という話だった。そう聞くと中国に呑みこまれて自由が無くなっていくストーリーを皆さん想像するだろうが、目下彼らの頭痛の種になっているのは政治よりも家賃の高さである。空いた時間を見つけるとバスに乗って香港の隅々を出歩くのが筆者の趣味で、今回も元郎(ユンロン)や屯門(チュンムン...続きを読む

尻軽女マカオを謳歌

2017/09/14 15:08:32 | 旅行 | コメント:0件

香港永住ビザの延長手続きのために2週間ほど香港を訪れたが、さすがに香港だけだと飽きるから隣のマカオまで足を延ばすことにした。カジノに美食、女とマカオは香港とは比較にならぬほど満足度が高い街だが、もう一つ女房の従姉妹ボーヤがベネチアンという高級ホテルに勤めていて、従業員家族には半額で泊まれるという特典が利用出来るからである。このボーヤは2年前までドバイの高級ホテルに勤務していたが、アフリカ人だかイラ...続きを読む

ラ・ウニオンまでパスポート更新の旅

2017/07/21 13:42:20 | 旅行 | コメント:0件

一昨日のこと、筆者ら夫妻は従弟ジャネルの運転する車で一路ラ・ウニオン州のサンフェルナンド市へと向かった。出発したのは朝7時前で、グーグルマップによると片道5時間弱の旅のはずなのだが、実際に到着したのは予約時間の10分前である午後3時50分、実に9時間の旅となってしまった。一体どうしてこんな北方の僻地まで来たのか?というと、それはこの地にあるフィリピン外務省パスポート発行オフィス(DFA)でパスポー...続きを読む

曰くつきのラーメン屋

2017/07/18 11:26:24 | 旅行 | コメント:2件

以前の日記で「5年も未更新なのに何故かランキング上位にいる不思議なブログ」の事を書いたことがある。これは北海道在住の通称サムタなる人物がご自身の訪比記録を綴った「マニラPhotoバージン」というブログなのだが、この日記をアップしたところ翌日「これは曰くつきのブログだから近寄るな!」とのコメントを頂いてびっくりしたのだ。曰くつき・・なんか事故物件みたいなすごいブログである。しかし意味がいまいち判じかねた...続きを読む